中島緑茶園

商品詳細

玉露

¥2000(税込)

新茶が芽吹いてから摘み取るまでの期間はおおよそ25日~30日。
この期間のほとんど、摘み取るまでの20日間以上を藁で編んだコモで茶畑ごと覆い、ほぼ真っ暗な(遮光率98%)中で新芽を育てます。
茶樹は2%ほどの光を求めて、葉っぱの面積を大きくしてたくさんの葉緑素を蓄え懸命に光合成を行います。
葉緑素が増えればグリーンが鮮やかになります。
また光を遮ることによって渋み成分のカテキンの生成が抑えられ、うまみ成分テアニンたっぷりの良質の新芽が育ちます。
これが玉露となるのです。
香りにも特徴があり海苔に似た香り『覆い香』も玉露の特徴です。
ただ、光が抑えられることは茶樹には大きなストレス!! だから玉露園はもともと若くて健康で丈夫な茶畑でなければ叶いません。
和菓子とご一緒に贅沢なお茶の時間をお過ごしください。

※新茶の時期は茶袋のデザインが変ります。

商品一覧