中島緑茶園

ブログ

やきものワールドへ出陣 地理の時間です!!

2022年11月17日

その他

やって来ました名古屋『やきものワールド』設営完了です。

ところで、ずいぶんのご無沙汰、申し訳ありません!!

一か月に及ぶ『北海道遠征』が膝にきまして

右膝に水が溜まり痛~い注射で抜いてもらったものの、なかなか痛み引かず大した仕事もできず、ついついブログが疎遠になってしまいました。

話戻って、イベントのため名古屋へ飛んできたのですが、おや不思議!?

出発の長崎空港でいつもと反対側へ滑走開始!? 西に向かうのに東へ向かって飛び立ったのです。ハイジャックされた!?

ではなかったです。180度大きく旋回して一路名古屋へ。

この飛行ルートは初めてだったので、おまけにお天気も良く『地理の時間』です!!

旋回を終えると眼下には諫早湾

上方真ん中に見える島が長崎空港、湾の真ん中の一本線は干拓堤防道路。左右で水質が大きく違うことがこの上空からも分かります。

すぐに眼下には

中央部、扇状に突き出した半島は大浦半島。そうです、うちの大浦茶園はこの半島のてっぺんにあります。一生懸命茶畑を探しましたが、肉眼では確認できず… 残念。何方様か画像解析でもやってください!!

あれよあれよと言う間に大分市上空を通って九州にさようなら。この時見えた国東半島も地図のまんまで(当然ですよね)雲もなく綺麗に見えたのですが、肝心の写真がピンボケ… 掲載できずすみません。

すぐに表れたのは佐多岬半島

約40㎞あるんですよねぇ、まあよくぞこんなに細長く!!

続いて目に入ってきたのは四国山地。

九州の山とは違って三角の積み木を敷き詰めたような険しい山々。

やがて吉野川河口に広がる徳島平野を望みながら四国にもさようなら。

紀伊水道を抜けると和歌山県へ。

紀伊半島の山の中、もう奈良県に入ったのでしょうか!? 美しい風車群。

広々とした三重県伊勢平野を望んで

その先は伊勢湾、目的地はすぐそこ。

とうちゃこ!!

お昼過ぎにドルフィンズアリーナに到着。昼飯抜きで設営開始。

うちは大した物量でもないので5時前に準備完了(頭の写真に戻る)。

どうぞたくさんのお客様のご来場、お待ちしていま~す!!